通貨の金利差で利益を出すことが可能

通貨の金利差で利益を出すことが可能


通貨の金利差で利益を出すことが可能
求めているのはFXで収入を得ることだと思います。
そこで予め知っておきたい大切なことをここでお教えします。

デイトレードと呼ばれている取引方法は、一日の中で最も利益が出ると考えられる大きい波を予測し取引をする必要があります。
そしてその波の時間帯を探し出すことが、このデイトレードでは最も大切なこととなります。
FXの取引に対してそこまで時間をかけられない場合、または気長に慎重に資産を増やしたいと思っている人が多くいます。
そのような方に適しているのがスワップ狙いと呼ばれている取引スタイルとなります。

スワップ狙いを進めていくことによって、利益として大きく望むことは正直出来ないことでしょう。
しかしレバレッジの1〜3倍程度の取引によりまして、通貨の金利差を使って利益を出していくことが可能なのです。



通貨の金利差で利益を出すことが可能ブログ:19/08/11

読者様は、娘の頃
何になりたかったですか?

俺は、物心ついたときから電車が大好きでした。
だから、一番最初になりたかったのは電車の運転手です。

当時、私鉄の沿線に住んでいたので、
俺は、電車を見るのも乗るのも大好きでした。

電車の運転手さんの後ろに立って、
まるで自分が電車を運転しているような気になって…
それだけで幸せでした。

ターミナル駅から出発したり、到着したりする電車を
1日中眺めては、
父や母を困らせていたようです。

でも、本当にそれだけで幸せだったんですね。

次になりたかったのは、プロ野球選手でした。
もともとトレーニングが好きだった俺は、
兄貴のグローブを使って一人でボール遊びをしていました。

しかし、兄貴のグローブなので、
兄貴の眼を盗んでグローブを使っている俺を見るに見かねて、
父が俺の誕生日にグローブを買ってくれました。

本当にうれしくって、大事に使ってました。

近所の仲間たちと連日のように
キャッチボールや野球をして遊んでいました。
本当に、日が暮れてボールが見えなくなるまで野球をしていました。

それでも、飽きるどころか夜行性の虫のように、
俺達は電灯の明かりに群がってボールを投げていました。

プロ野球選手の真似ごとをしては、
その選手になりきっていました…それだけで、本当に幸せでした。

野球が好きだから、いろんなことを試したくなります。
野球のいろんなことに、興味が出てきます。

失敗すると、なぜ失敗したかを考える…
俺はそれくらいのめり込んでいました。

考えてみれば娘の頃って、
できないことなんて、何もないと思っていましたし、
なれないものなんて、何もないと信じていたんですよね。

通貨の金利差で利益を出すことが可能

通貨の金利差で利益を出すことが可能

★メニュー

リアルタイムな世界の経済の動き
大金を稼いだ主婦が全財産を失った
インターネットなどの情報源を調べる
人それぞれ様々なスタイルがあります
通貨の金利差で利益を出すことが可能
FXでいう「実質合計手数料」
国会議員の発言が大きく影響
FXの取引で重要な経済指標
インターネット等で様々なFX会社を調べる
FXの鍵を握るローソク足チャート


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)投資を考えているならFX